乳酸菌は人によって、また成長や体調等によって合うものが変化しますので、うまく付き合っていきましょう。

私はもともと便秘がちだったので、毎朝トーストと一緒にヨーグルトを欠かさず食べています。

おかげで、腸内環境は良好です。

しかし、一度お腹を壊したり体調を崩したりしてヨーグルトを食べられなくなると、すぐ便秘になります。ヨーグルトの乳酸菌がいかに大事かを度々痛感させられます。

また、今まで食べていたヨーグルトでも成長や環境の変化によっても合わなくなることがあるようです。

私はその度に食べるヨーグルトを変えてきました。

子供の頃は大体カップに入っていて少し甘さのあるヨーグルトが多かったのですが、大人になってからは無糖で400g?450gのものを買って必要な量ずつ取り分けて食べるようになりました。

もちろん、ジャムや蜂蜜等で甘さは足しています。

このサイズだと大抵3日で1個のペースで無くなる量ずつ食べています。

このように、自分に合ったヨーグルトまたは乳酸菌を探している方に言いたいのは、合う乳酸菌は必ず1つとは限らないということです。

ですので、気長に探していきましょう。

最後に、自分に合ったヨーグルト等を探す時の注意点ですが、乳酸菌が腸内で落ち着くのに時間がかかりますので、1つのヨーグルトまたは乳酸菌を試す場合は最低でも1週間は続けて摂取してください。

そうしないと正しい判断は難しくなります。

https://idealistka.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です