毎日口に入れるものでも冷え性対策を

冷え性改善のためには、日頃の食事内容も見直してみると良いですよ。

野菜を食べるなら、水分の多い野菜よりも根菜がおすすめです。

かぼちゃやにんじん、ごぼう、たまねぎなどは、体を温める食べ物です。

煮物や汁物など、温かいまま食べる調理方法で、積極的に取りたいですね。

普段の飲み物も、体を冷やすものは控えて、体を温めるものを多くとると良いでしょう。

コーヒーはカフェインが多く、利尿作用があるので、体を冷やしてしまいます。

カフェインの少ないほうじ茶や、カフェインレスのハーブティなどがオススメ。

白湯も体を温めてくれますし、水分補給の効率からもオススメですよ。

普段の食事に利用する調味料でも、体を温める工夫をしてみると良いですよ。

例えば、ショウガを食べると体が温まりますよね。

汁物、煮物、炒め物など、ショウガはどのような調理法でも合わせやすいです。

乾燥させて粉末にしたショウガもあり、持ち歩いて職場で昼食をとるときにかけて食べることもできます。

毎日の食事や飲み物で、冷えにくい体づくりをしてみてはいかがでしょう。

https://www.labcareerevent.nl/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です